Spheroid Universe Spheroid Universe
Spheroid Universe は、AR(拡張現実)などのXR(クロスリアリティ)プロジェクトの開発と運用のためのプラットフォームです。
独自の Spheroid XR Cloud とプログラミング言語である Spheroid Script を基盤技術としています。

Spheroid Universe は、AR(拡張現実)などのXR(クロスリアリティ)プロジェクトの開発と運用のためのプラットフォームです。
独自の Spheroid XR Cloud とプログラミング言語である Spheroid Script を基盤技術としています。

Мы называем эти участки Space

Spheroid Universe は、地球上のXR空間の世界です。

その世界は、Spaceと呼ばれるXR空間の区画から成り立っています。

Мы называем эти участки Space

各Spaceには、広告、芸術作品や様々な参照情報、ナビ、娯楽などのコンテンツを加えることができ、それらはSpace内で層状に配置されます。

Spheroid Universe Spheroid Universe Spheroid Universe Spheroid Universe Spheroid Universe
Spheroid Universe

Spheroid Universeは、広告の新たな広大な市場であり、そこでは広告収入のほとんどをIT企業ではなく、Spaceオーナーが得ます。そこでの広告は、ただの広告板、掲示板や動画などの私たちの日常にありふれた退屈なものではなく、ユーザーの感覚にアートとして訴える作品です。色鮮やかで魅力的で、印象に残るようなものなのです。

SPHEROID UNIVERSE プラットフォーム

プラットフォームのツール

SPHEROID UNIVERSE XRプラットフォームのインフラサービス

  • SPHEROID DEMIURGE 統合開発環境

    SPHEROID DEMIURGE 統合開発環境 実装済み

    Demiurge とは Spheroid Universeプラットフォームと視覚的に統合された、XRプロジェクトに取り組むデザイナー・開発者のためのクラウド型開発環境です。

  • DEMIURGE STORE(XRアプリ・オブジェクトストア)

    DEMIURGE STORE(XRアプリ・オブジェクトストア) 実装済み

    プラットフォームの機能を拡張させる、開発者コミュニティによるアプリや、XRオブジェクトがリリースされるストア。新たなソリューションやサービスを開発して、Spheroid Universe ユーザ-に提供しましょう!

  • Spaceマーケット

    Spaceマーケット 実装済み

    有望なSpaceを流通市場で売買したり、転売したりすることで利益を得ることができます。

  • Space API

    Space API 開発中 (2021年 第Ⅰ四半期 実装予定)

    XRアプリが Spheroid Universe のポリシー、各Spaceオーナーが設定するポリシーに適合することが保証されます。

  • 広告ネットワーク

    広告ネットワーク 開発中 (2021年 第Ⅰ四半期 実装予定)

    Spheroid Universe プラットフォームの広告ネットワークを使って、世界中の広告主・広告代理店にあなたのSpaceを提供しましょう!

  • コミュニケーションシステム

    コミュニケーションシステム 開発中

    あなたが興味を抱いたSpaceのオーナーなどのユーザーと早く、そして簡単に連絡をとり、共同のプロジェクトを企画したり、面白いXRコンテンツを共有したりして楽しむことができます。

SHOW MORE
  • プラットフォーム API

    プラットフォーム API 実装済み

    APIを利用して、現実の時間に合わせて表示内容が変わる、動くインタラクティブなARシーンを作成できます。

  • SPHEROID SCRIPT (プログラミング言語)

    SPHEROID SCRIPT (プログラミング言語) 実装済み

    Spheroid Script は、XRアプリケーション開発をより加速させ、快適にするために開発された、クロスプラットフォームのプログラミング言語です。

  • プロジェクトエリア

    プロジェクトエリア 開発中(2020年 第Ⅳ四半期 実装予定)

    開発者が取り組むXRプロジェクトを紹介し、開発資金を集めることができる当プラットフォームの機能です。

  • XR TEAMS (デザイナー・開発者の検索機能)

    XR TEAMS (デザイナー・開発者の検索機能) 開発中(2020年 第Ⅳ四半期 実装予定)

    あなたが思い付いたアイデア、商品やサービスを地球上のXR空間で実現できるスペシャリストがすぐに見つかります。

  • Eコマースモジュール

    Eコマースモジュール 開発中 (2021年 第Ⅰ四半期 実装予定)

    XR空間において革新的、効果的な手法で、商品やサービスを世界中のお客様に販売しましょう!

  • 分析サービス

    分析サービス 開発中

    Spaceのトラフィックと商業的価値、あなたのXRコンテンツとのユーザーのインタラクションの定量・定性分析に関する情報を受け取ることができます。

SPHEROID DEMIURGE IDE

統合開発環境

Spheroiud Universe AR
Spheroiud Universe AR
Spheroid IDE
Demiurge は、XRプロジェクトの開発に関わるプログラマー・デザイナーのための、視覚的に統合された開発環境です。XR空間内にコンテンツを配置し、動かすことを可能にするIDEです。 プラットフォーム参加者全員が互いに関わり合いながら、XR空間を一人一人が望むルールのもとで管理し、様々な出来事で埋め尽くします。
Spheroid SCRIPT
Spheroid Script はXRアプリケーション開発を加速し、開発コスト削減を可能にするクロスプラットフォームのプログラミング言語です。Spheroid Script は、パーフォーマンス・エネルギー効率が高く、モバイルデバイスでのXRコンテンツの再生に最適なプログラミング言語です。 XR指向のプログラミング言語として、XR製品をより少量のコードで制作し、Android・iOSで作動させることに適しています。
Spheroiud Universe AR
Spheroiud Universe AR

XR HUB

SPHEROID UNIVERSE モバイルアプリ

XR Hub はアプリ内で他のアプリを起動することができるスーパーアプリです。それらのアプリは独立開発者によって開発されます。XR Hub 内で起動される、XR Hub 自体の機能を拡張するものも含むアプリでは、ユーザ-に各アプリ内のサービスや製品を提供する事ができます。

XRビジネスの課題

  • 利用者集団の形成

    XRアプリケーションの利用者集団の形成と維持のための活動が必要。

  • 非効率性

    XRアプリケーションの開発は、多大な時間と費用を要するものです。

  • 分析技術の不足

    広告効果、ビジネス活動の効率性を上げるのに必要なBIG DATAが収集・利用されません。

Spheroid Universe による解決:

  • 世界中のユーザーが対象

    世界中の Spheroid Universe ユーザーに働きかけることができます。

  • 便利なツールが沢山

    すぐに使える強力なクラウドサービスを備えており、開発への投資が不要です。

  • 高機能分析ツール

    プラットフォームに蓄えられる情報に基づいて、自身のビジネス活動の分析や計画ができます。

XR Hub はアプリ内で他のアプリを起動することができるスーパーアプリです。それらのアプリは独立開発者によって開発されます。XR Hub 内で起動される、XR Hub 自体の機能を拡張するものも含むアプリでは、ユーザ-に各アプリ内のサービスや製品を提供する事ができます。

SPACEマーケット

SPACEを買う・売る

Spheroiud Universe AR Spheroiud Universe AR
Spheroid Universe のSpaceマーケットではSpaceを売買することができます。取引情報はイーサリウムのパブリックチェーンに記録されています。54カ国の300000以上のSpaceが既にプラットフォームユーザーによって所有されています。

Spheroid Universe プロジェクトの特長

Spaceを買うべき5つの理由

  1. これからの3-5年で爆発的な成長を期待できる市場

  2. 東京や大阪などの日本の大都会、ニューヨーク・ロンドン・パリのような世界的大都市の中心地の高価値Spaceを、売り切れる前に手に入れましょう!

  3. 最先端のメディア産業トレンドであるXRの可能性を駆使するパイオニアになりましょう。

  4. Spaceは国際法に保護され、ブロックチェーンに所有権の移転が記録される、Spheroid Universe ユーザーが所有するXRデジタル空間です。

  5. あなたのポートフォリオに有望な暗号資産、Spaceを追加しましょう!

当プロジェクトの計画フロー

  • プロジェクト構想

    「Space」が定義され、その所有に関する事項を検討

    2014–2016
  • プラットフォームのプログラムアーキテクチャ開発

    Spheroid Universeの金融アーキテクチャの開発

    Q1–Q2 2017
  • SPHEROIDのエコノミーシステムを公開

    • プロジェクトに関する情報を含むサイト spheroid.io を開始
    • Space発行市場における取引サービスを開始
    Q3–Q4 2017
  • 拡張現実アプリのMVPを試行

    ARアプリのアルファ版はiOSとAndroid端末でダウンロードできます

    Q1 2018
  • 平昌オリンピックにてプラットフォームの試験運用

    プラットフォームのデモンストレーションと非公開プレセールを実施

    Q1 2018
  • 広告テストの開始

    CPDモデルに基づいたオファーと契約のシステムをテスト

    Q4 2018
  • SPACEの二次市場を始動

    オープン市場でSpaceの売買が可能に

    Q1 2019
  • ブロックにおける広告のテスト

    CPDモデルに基づいたオファーと契約のシステムをブロックにおいてテスト

    Q1 2019
  • SPHEROID AR CLOUD ENGINEを内部リリース

    • クラウドでアプリロジックが作成可能に
    • クラウドでアプリのUIが作成可能に
    Q2 2019
  • SPHEROID APIを内部リリース

    Spheroid Universeプラットフォームに接続しているホワイトラベルアプリがAPIを介して作成可能に

    Q2 2019
  • SPHEROIDスクリプトを内部リリース

    Spheroid Universe SDKでクロスプラットフォームアプリのプログラムが可能に

    Q2 2019
  • E-コマースモジュールを内部リリース

    • 1つのアプリ内で、クライアントのショッピングとARエクスペリエンスを統合
    • 「広告から販売まで」の完全なサイクルをアプリ内で提供
    Q3 2019
  • 取引履歴のモジュール

    プラットフォーム上のすべての操作を記録に残します

    Q3 2019
  • 商用アプリを初リリース

    Spheroid AR Cloud Engineで作られた最初のアプリ:

    • Spheroid ARServer上で作動する、アプリのバックエンド
    • Spheroid UI Engine上で作動する、アプリのインターフェース
    • Spheroid Script上で作動する、アプリのロジックとEコマース
    Q4 2019
  • SPHEROID UNIVERSEの新アプリを公開リリース

    Spheroid AR Cloud Engineで作成された高性能なクロスプラットフォームアプリ

    Q3 2020
  • SPHEROID SDKをパブリックリリース

    • API仕様
    • Spheroid AR Cloud Engineの公開リリースと開発者用アクセス
    • Spheroid Scriptの公開リリース
    • E-コマースモジュール
    Q3 2020
  • PROJECT部門のリリース

    • Spheroid SDKを使用してプロジェクトを作成し、公開することが可能に
    • 投票システム
    Q3 2020
  • DEMIURGEをリリース – あなたの広告を世界中に配置することが可能に

    • 世界規模の広告掲載サービスの開始-アルファ版
    • プログラマーでなくても、ARオブジェクトのインタラクションや背景のデザインが可能に
    Q3 2020
  • 広告販売の開始

    パートナーやディストリビューターとの取引が可能に

    Q3 2020
  • 広告主向けサービスの開始

    • 広告管理のためのツール一式
    • レポートおよび分析モジュール
    Q4 2020
  • 統合された広告枠

    • 開発者とデザイナー、双方の要求を統合することが可能に
    • ARオブジェクトストア
    2021
  • デジタル不動産市場の成長をサポートするサービスの開始

    Space二次市場の諸機能を拡張:スペースの利用状況に関する情報の提供

    2021
  • Spaceをエクイティとして使用する融資メカニズムの実装

    • Spaceをエクイティとして、プラットフォームユーザーへの融資を拡大する Karma.RED と連携したプログラムの開始
    • Space流動市場の創造とサポート
    2021

パートナー企業

SPHEROIDに関するニュースを受け取る

私たちのコミュニティに是非ご参加ください!